ダーツ強化週間

今週は会社の新人と週4でダーツにいってきました。

後輩二人が初任給で新しいバレルを買いたいということで、
本日は家の近くで一番有名なダーツショップに行ってきました。

バレルは5000~2万ぐらいまでが相場なので一人は5000円で自分にあったものをみつけ
もう一人は1万ぐらいのバレルを買っていました。

自分も本日ショップで見てたらセッティングを変えたくなったので、昔使っていたLAROシャフト+Flight Lにもどしました。

ちなみに自分のセッティング
■BAREL:UltimaDarts AMESHIKOU
  材質:90% Tungsten
  重量:17.5g 全長:41mm 最大径:7.2mm
■SHAFTS:LARO
  inBetween:C260
■FLIGHT:Flight L

ダーツで一番重要なのはバレルでこれが本体と呼ぶ部分です。
通販とかで買う人も少なくはないと思いますが、自分のあったバレルを探すために
少しぐらいの遠出なら店まで行って買いに行きましょう。

他のパーツは見た目やダーツ全体の長さによって好みがあるので自分でベストのセッティングを見つけましょう

以下お勧めアイテム

■SHAFTS
LARO:国産シャフトで頑丈 最近は多彩な色があるのでおしゃれに決めたい人もOK
FIT用SHAFT:FITフライトをつけるための専用SHAFTです。

■FLIGHT
Flight L:通常SHAFTSにつくもので一番お勧めのフライト、他のフライトとは違い羽が均等の角度を保たれているためブレが生じにくい
FITフライト:Flight Lと同じく違い羽が均等の角度を保たれているためブレが生じにくいFIT専用シャフトが必要だが3枚羽のフライトや、4枚羽のフライトを同一のSHAFTSでつけれるのが利点

■Tip
Lip Point:これは適度なしなりがあるため非常に折れにくい 他のTipはよく折れて交換が普通だが、これは曲がって投げにくくなったので交換って形が多い気がする、ケチれば長持ち

今まで3フィンガーで投げていたが、本日4フィンガーに持ち方を変更したためレーティングががた落ちしたが、今後4フィンガーで投げることを決意 もっと練習してどんどんうまくなりたいでござる。

現在ダーツモチベーション増加中

他には家の近くの飲み屋開拓中

おいしいお酒が飲める店教えてください。。。

あと今日ダーツの店員で新人の女の子がつけていた腕時計がものすごくタイプだったです。おわり
スポンサーサイト

Comment

Comment Form
公開設定

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
こうすればダーツが上達する!
Cフライトの初心者でも、ブルやトリプルなどを決めることができ、一気にレーティングを10~12(Aフライト)へと上げてしまえるダーツ上達法を知りたくありませんか?今ならダーツ世界チャンピオンのポール・リム氏が、『10日間ダーツ上達プログラム』(DVD)を公開中です。
  • 2011/05/15 07:11
  • URL
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。